≪ドラマNOW≫「誘惑」クォン・サンウとチェ・ジウの“おかしな”出会い

Wow!Korea / 2014年7月14日 23時34分

ドラマ「誘惑」よりキャプチャー

※ネタバレになる内容が含まれています。

SBS新ドラマ「誘惑」のクォン・サンウとチェ・ジウが、運命的な出会いを果たした。

14日に放送された「誘惑」では、香港のレストランで再会するチャ・ソクフン(クォン・サンウ)とユ・セヨン(チェ・ジウ)の姿が描かれた。

ソクフンとセヨンは、偶然ホテルに泊まることになった。そして二人はレストランで会ってしまう。セヨンと話をする香港の事業家が心臓麻痺になり、看護師であるソクフンの妻ナ・ホンジュ(パク・ハソン)が駆けつけた。

ソクフンは倒れた事業家のために医療器具を探すが、英語が出てこないで困っていると、代わりにセヨンが通訳を引き受けた。そして二人は見つめ合った。偶然が縁となった瞬間だった。

過去に二人は会ったことがあった。ソクフンはセヨンの会社の入社面接を受けたが、落ちてしまった。当時セヨンは、ソクフンを冷たく追い出したため、ソクフンは再会したセヨンを見てあの時の記憶がよみがえっていた。

またセヨンは予約した靴をソクフンとホンジュが購入していったことを知り「おかしな日」とつぶやいた。今後繰り広げられる「おかしな愛」を予告しているようだった。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング