【公演レポ】台風が去っても水鉄砲でびしょ濡れ!? 「M.I.B Tokyo Live AQUA BOMB」を開催!

Wow!Korea / 2014年7月16日 10時45分

グループ「M.I.B」

韓国HIP HOPグループのニュースターと目される超実力派グループの「M.I.B」が7月12日(土)東京・有明のデファ有明で「M.I.B Tokyo Live AQUA BOMB」を開催した。前日までの雨が嘘かのように青々と晴れた空のもと、設定されたドレスコードカラーに身を包んだファンが集まった。KangNam(カンナム)はRed、5Zic(オジク)はCamouflage(ミリタリー柄)、Young Cream(ヤングクリーム)はBlack、SIMS(シムス)はWhiteとメンバーごとにドレスコードカラーが設定されていた為、ファンも工夫を凝らした思い思いのスタイルで来場した。

会場はオールスタンディング。暗転しオープニング映像が流れ始めると、一斉にペンライトが灯された。スポットライト当たったステージに「M.I.B」が登場すると、今年4月に韓国で活動していたばかりの「CHISA BOUNCE」が流れ、ファンは大興奮。その熱気冷めやらぬまま2曲目の「G.D.M」へ。ファンからは「Girls Dreams Money」の掛け声へ飛び、会場はクラブのような雰囲気へと変化した。

「どうも、みなさん!スーパーアイドルダンスグループ『M.I.B』!」と冗談まじりにKangNamがあいさつをすると、ファンは大爆笑。続けて1人ひとり自己紹介をした。SIMSは「みなさん、こんにちは。SIMSです!SIMSは日本が大好きだ!そして、日本に来るといつも思います。日本の女の子が好きで、好きで、好きです!(笑)今日は大好きなみんなと思いっきり遊びます!最後まで一緒に盛り上がりましょう!」と末っ子らしく元気いっぱいに話した。5Zicは「みなさん、僕は『M.I.B』のリーダー5Zicです!本当に会いたかったよ!Thank you!」とクールにあいさつ。続いて「みなさん、僕はYoung Creamです。僕はパイナップルです。(笑)」と自分のヘアースタイルを指さし茶目っ気たっぷりに語ったのはYoung Cream。最後にKangNamは「どうも、ヤスオ(KangNamの本名)です!今日は思いっきり遊ぶぞ!!台風なくなっちゃったよ!晴れ男だよ!今日は台風消せるくらいのパワーをもってる俺に負けんなよ?素晴らしく弾けちゃおうよ!!」と話し、ファンの心を掴んだ。

3曲目では高いラップスキルを見せつけ、「Who Am I」ではファン全員が高く手を挙げ曲に合わせながら前後に揺らし、会場が一体となった。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング