「2PM」ら所属のJYP事務所に刃物男が侵入、うらみによる犯行か

Wow!Korea / 2014年7月17日 17時51分

JYPエンターテインメントパク・チニョン代表

ソウル市江南区(カンナムグ)清潭洞(チョンダムドン)にあるJYPエンターテインメント社屋に30代男が侵入し、職員に刃物を突きつける事件が発生した。男は、駆け付けた警察に身柄を確保された。

ソウル江南警察署は17日、暴力行為など処罰に関する法律違反容疑でチェ容疑者(34)を立件し、調査中だ。

警察によればチェ容疑者は、同日午後12時50分頃、凶器を手にJYPエンターテインメント社屋へ侵入。職員らを追いかけまわしながら1階のセキュリティー扉を通過した後、3階のレコーディング室へ上がっていった。

関係者は「凶器を所持した男が、職員たちの制止を振り切って上の階へあがっていった」と状況を説明した。

男は、電気が消えた3階のレコーディング室へ侵入し、秘書室にいた職員へ「パク・チニョン代表に会わせてほしい」と要求。職員がこの要求を拒んだところ、30センチほどのキッチンナイフを投げつけたという。

幸いなことに負傷した職員はおらず、男は駆け付けた警察官に取り押さえられた。

警察の調べに対し、男は「2年前、JYPエンターテインメントへ入社志願書を送ったが、何の連絡もなかった。パク代表にも会ってもらえなかったため、侵入した」と陳述している。

警察は、男が刃物を持って侵入した理由と具体的な事件の経緯を調査中だ。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング