バンド「DAYBREAK」、ニューアルバム「CUBE」を発表

Wow!Korea / 2014年7月22日 15時5分

バンド「DAYBREAK」のニューアルバム「CUBE」

韓国バンド「DAYBREAK」が22日、レトロポッププロジェクトアルバム「CUBE」を発表したことがわかった。

この日、所属事務所ハッピーロボットレコードによると、これまでポップをベースにしていた「DAYBREAK」は今回のアルバムで1980~90年代に流行った「New Wave」ジャンルを試みたという。

「新たな波」(傾向)という意味のNew Waveは文化全般にわたり通用した理念で、特にポップの全盛期と称される1980年代の音楽を象徴する単語でもある。ロックンロールやディスコなど多様なジャンルが混ざり、自由奔放さを特徴とする。

今回のアルバムは1980~90年代の多様なポップ音楽(シンセオップ、ダンスロック、ディスコ、パンクロック、ユーロダンスなど)を基に、最新のトレンドを投影した。

タイトル曲「HOT FRESH」は曲全体をカバーする鍵盤と壮快なビートが印象なシンセポップで、熱い夏に遊びまわる恋人たちの躍動感のある姿を表現した曲だ。

また他の曲「SOMEDAY」は音楽で全ての人が癒されることを願いながら作った歌だ。実際、1980年代ポップの大部分が愛を歌にするより、人生や社会に対する具体的なメッセージを伝える特徴があった点で、New Wave傾向を最もよく表現した曲だ。

ここに昨年コンサートで演奏バージョンで公開された「WATERFALL」と昨年の夏に公開した「TOUCH ME」、「前の家の女」をリマスタリングして一緒に収録した。

所属事務所は「今回のプロジェクトアルバムは正規アルバムでは見ることができなかった方向性を提示して、音楽にジャンル的な限界はない、ということを確認させてくれた」と説明した。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング