チョー・ヨンピル、ニューシングルを準備 「新曲を作業中」

Wow!Korea / 2014年7月25日 8時58分

チョー・ヨンピル

韓国の“歌王”チョー・ヨンピルがニューシングルを準備していることがわかった。

24日、歌謡界によるとチョー・ヨンピルは昨年4月に発表した19thアルバム「Hello」が大きな反響を呼んだ後、新曲を作業しており、シングル1曲を8月ごろに先行公開する案を論議しているという。

彼が新曲を発表すれば19thアルバム以降、1年4か月ぶりとなる。前作が10年ぶりのアルバムだったという点を考慮すると異例な試みだが、すでに昨年、新曲作業の結果が満足すれば先に披露することができると明かしていた。

チョー・ヨンピルの側近は「新曲作業を黙々と行っており、最近、有力な候補に挙がったデモ音源は英国の作曲家の曲」とし「ポップロックである『Bounce』に続くロックスタイルの音源なので、チョー・ヨンピル氏が自分の声とよく合うと判断してレコーディングする可能性が大きい」と述べた。

しかし、これについてチョー・ヨンピル側は慎重な立場を見せた。

チョー・ヨンピル側の関係者は「昨年19thアルバム活動を終えて、新曲作業をこつこつと行ってきた。シングルを出す案を検討中だと明らかにしているのでその一環」とし「まだレコーディングの最終決定もレコーディングもしていない状況なので、8月だと決めつけることはできない。チョー・ヨンピルは現在、所属事務所の職員らと共に休暇を兼ねて海外に滞在している」と述べた。

関係者は続けて「公演もことし計画しているが、まだ詳しい日程は出ていない」と付け加えた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング