ユ・アイン、額を負傷…撮影に復帰し「異常なし」

Wow!Korea / 2014年7月25日 13時46分

ユ・アイン

映画「思悼」の撮影中に負傷したことが伝えられたユ・アイン側は「頭部を軽く負傷したが、異常はない」と現在の状態を伝えた。

ユ・アインの所属事務所UAAの関係者は「負傷と表現するには少し大げさかもしれない。とても軽いけがだった」とし、「額を打ち付けるシーンで没頭してしまい、安全装置を脱して2人の頭がぶつかり、額から血がでて少し腫れてしまった」と説明。

続けて「撮影に支障はない。治療を受けて復帰し、現在も撮影を行っている」と語った。

一方、ユ・アインは現在、俳優ソン・ガンホやムン・グニョンらと共に「思悼」を撮影中だ。「思悼」は、朝鮮21代国王、英祖とその息子である思悼世子の悲劇を描作品。2015年に韓国で公開予定だ。

韓国芸能ニュースのワウコリア

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング