キム・ソヒョン、ドラマ「リセット」で不良女子高生に変身

Wow!Korea / 2014年7月25日 14時59分

キム・ソヒョン

韓国ケーブルチャンネルOCN新ドラマ「リセット」で初の1人2役と、初めてのジャンル物の主演に挑戦するキム・ソヒョンの女子高生イメージカットが公開された。

来月10日の初放送を控える記憶追跡スリラー「リセット」は、犯罪には断固たる検事と正体不明Xの息をのむ対決を描いたドラマ。俳優チョン・ジョンミョンやキム・ソヒョン、パク・ウォンサン、シン・ウンジョンなどがキャスティングされた。

今回のドラマを通じて子役タレントのイメージを脱ぎ捨て、ジャンル物の主演に堂々と名前を挙げたキム・ソヒョンは劇中、15年前のチョン・ジョンミョンの初恋スンヒと女子高生ウンビ役の1人2役に挑戦する。

最近公開された「リセット」のティーザー映像とキャラクター映像では、99年生まれ(ことし15歳)とは信じ難いほど清純な美貌と、夢幻的な雰囲気をのぞかせたキム・ソヒョンは、公開されたイメージを通じて既存のイメージをくつがえす破格的な姿を披露して注目を集めた。

公開された写真ではワイヤーアクションでひざ蹴りする果敢な姿や濃いスモーキーメイクに、大きなイヤリングをつけた不良女子高生の姿を演じており、彼女の破格的な演技変身に期待感を増幅させた。

制作陣は「まだ15歳のキム・ソヒョンが無限の演技の可能性を見せており、制作陣を驚かせている。清純な姿のスンヒと、不良姿のウンビの両方を完璧に演じている」と称賛した。

一方「リセット」は「神のクイズ4」の後続番組で、来る8月10日午後11時に初放送される。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング