シム・ウンギョン「一番“のだめ”らしい姿を見せたい」

Wow!Korea / 2014年7月29日 11時49分

女優シム・ウンギョン

女優シム・ウンギョンが、韓国版「のだめカンタービレ」に出演することが確定し、覚悟を明らかにした。

シム・ウンギョンは29日、「『のだめカンタービレ』の原作漫画を楽しく見ていたし、個人的にも同名のドラマで『のだめ』を演じた上野樹里さんのファンだ」とし、「いつかこんな魅力的なキャラクターに挑戦してみたいと思っていたが、本当にこのような機会をいただいてうれしい。一番『のだめ』らしいシム・ウンギョンとして生まれ変わった姿をお見せしたい」と伝えた。

シム・ウンギョンは劇中、四次元の魅力で突拍子もない天才ピアニスト、オ・ソリを演じ、男性主人公チャ・ユジンを俳優チュウォンが演じることになった。

特にシム・ウンギョンは、インターネットのキャスティングランキングで1位に選ばれており、シム・ウンギョンの「のだめ」がどんな姿を見せるのか関心が高まっている。

「のだめカンタービレ」は、クラシック音楽をテーマにした二ノ宮知子の作品で、2006年に日本のフジテレビでドラマ化され、大きな人気を呼んだ。韓国版「のだめカンタービレ」には俳優チュウォン、ペク・ユンシク、ドヒらの出演が確定している。

韓国版「のだめカンタービレ」となるドラマ「カンタービレ・ロマンス」は、韓国KBSで10月に放送される予定。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング