ドラマ「夜警日誌」ユンホ、青春ロマンスだけど中高年の方も楽しめます

Wow!Korea / 2014年7月29日 16時4分

「東方神起」ユンホ

「東方神起」ユンホがドラマ「夜警日誌」について、青春ロマンスだが中高年の方も楽しんで見てもらえると期待を見せた。

ユンホは29日午後、ソウル・汝矣島(ヨイド)63シティーで行なわれたMBC新ドラマ「夜警日誌」制作発表会で、霊という素材と青春ロマンスという理由で、中高年層を引き付けるには無理があるのではないかという指摘に対し、「今作は多くの方に喜んでいただけるラブストーリーだ」と語り始めた。

「20代だけが見るストーリーではない。実際に僕が演じるのは母親を早くに亡くし傷を抱える人物。キャラクターだけでも多くの方に共感していただける要素があるので、ぜひ楽しく見てほしい」と熱く訴えた。

ユンホは王直属の監察部の武官ムソクを演じ、王と王室を霊から守るために奮闘する。

ドラマ「夜警日誌」は他に、チョン・イル、コ・ソンヒ、ソ・イェジ、ユン・テヨン、キム・ソンオらが出演し、8月4日から韓国MBCで放送される。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング