≪ドラマNOW≫「トライアングル」ジェジュンの目に大粒の涙…理由は?

Wow!Korea / 2014年7月29日 23時6分

ドラマ「トライアングル」よりキャプチャー

※ネタバレになる内容が含まれています。

29日に放送されたMBCドラマ「トライアングル」最終話では、2人の兄の胸で死を迎えるユン・ヤンハ(シワン(ZE:A))の姿が描かれた。

チャン・ドンス(イ・ボムス)とホ・ヨンダル(ジェジュン(JYJ))は、コ・ボクテ(キム・ビョンオク)の攻撃を受けた一番下の弟ユン・ヤンハを助けに駆けつけた。二人の兄とミン社長(チョン・ソヒ)勢力まで加わってヤンハを助けようとしたが、ヤンハはナイフで刺されて倒れ、命を落としてしまった。

息絶えていくヤンハは、ホ・ヨンダルに「ごめん、兄さん。ちゃんと兄さんと呼ばなければならなかったのに」と謝った。長男のドンスには「なぜ僕を捨てたんだよ。ずっと寂しかった」と本音を打ち明けた。

「兄さんが悪かった」と言うドンスに、ヤンハは「ユン・テジュン会長は、僕を育ててくれた方だ。父さんを二度失いたくない。兄さん、もうやめてくれ」と自分の養父ユン会長(キム・ビョンギ)の命を助けてほしいと頼んだ。」

一番下の弟の遺骨を散骨した二人の兄は涙を流した。一度も仲良く過ごしたことがない兄弟はこうして最後の時間をともにした。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング