韓国人歌手K、日タレント関根麻里と結婚へ=韓国メディアも祝福報道

Wow!Korea / 2014年7月30日 9時37分

日本で活動中の韓国人歌手K(ケイ、本名:カン・ユンソン/30)が、日本人タレントの関根麻里(29)と結婚することが報じられ、韓国でも大きく取り上げられている。

複数の日韓メディアによると2人は、5年間の交際を経て結婚を決意。ことし8月中にも婚姻届を提出し、Kは結婚後も日本で活動を続けるという。

ここに一組の日韓ビッグカップルが誕生した。2人の出会いは2009年末、ラジオ番組での共演がきっかけだった。K-POP好きとしても知られる関根麻里は、韓国出身のKと息統合。約1週間後に開かれたKの単独ライブに足を運び、その後、交際に発展したという。

そんな2人も試練を経験。2011年1月にKが入隊したのだ。しかし、2人はKの服務期間にも連絡を取り続け、Kの休暇時期に合わせて関根麻里が韓国を訪問するなど、愛を育んできたと報じられている。

歌手Kは2005年「over...」で日本デビュー。特に、2005年に放映され大ヒットとなった日本ドラマ「1リットルの涙」で主題歌「Only Human」のヒットと共に一躍トップアーティストの仲間入りを果たした。

なお、Kは来る8月31日より全国ツアーをスタート。生涯の伴侶を手にしたKがさらなる活躍を誓う。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング