元「T-ARA」ファヨン、映画「きょうの恋愛」でスクリーンデビューへ

Wow!Korea / 2014年7月30日 14時8分

ファヨン

韓国ガールズグループ「T-ARA」の元メンバー、ファヨンが映画「きょうの恋愛」でスクリーンデビューを飾る。

演技者への転向が知らされ期待を集めているファヨン(元T-ARA)は、天気のような微妙な男女関係を描くロマンス映画「きょうの恋愛」で、イ・スンギ、ムン・チェウォンと共演を果たす。

ファヨンが演じるヒジン役は、しっかりしていて明るい魅力の女子大生で、ファヨン特有の愛らしさを加えキャラクターを完成、劇場を訪れる観客の心をひきつけたいという覚悟だ。

韓国映画「きょうの恋愛」を通してスクリーンデビューするファヨンは「わたしの人生における初の映画だけに、心配もあるし、緊張もしている。その分、よりうまく演じたいという思いが大きい。素晴らしい先輩方と共に、面白く愉快な映画が誕生するようベストを尽くすので、まだまだ未熟だが、見守っていてもらえるとうれしい」と心境を伝えた。

一方、映画「きょうの恋愛」は、「君は僕の運命(ユア・マイ・サンシャイン)」、「あいつの声」などを演出したパク・ジンピョ監督がメガホンを取り、2015年公開予定。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング