ドラマ「朝鮮ガンマン」2話延長が決定

Wow!Korea / 2014年8月4日 22時13分

2話延長が決定したドラマ「朝鮮ガンマン」(提供:KBSメディア)

KBSドラマ「朝鮮ガンマン」の2話延長が確定し、制作陣は「視聴者を満足させることができる」と述べた。

「朝鮮ガンマン」側は延長で進めているが、視聴者の没入度が落ちるのではないかという不安に対し「本作は初期の企画では24話だった。実際には4話延長も考えたが、充実した内容にするため2話延長ということに決定した。これによってさらに視聴者を満足させることができるだろう」と伝えた。

現在ドラマ「朝鮮ガンマン」は、視聴者から好評を得て視聴率も水・木ドラマの中で1位を保っている。制作陣は「パク・ユンガン(イ・ジュンギ)が個人的な復讐にとどまらず、民衆の英雄に生まれ変わる話がまだたっぷり残っている。残り8話では足りないくらいだ。こういった状況を考慮して延長を決めた」と説明した。

続けて「制作陣と俳優が、完成度の高いドラマを作るために延長するということで気持ちを1つにした。スケジュールを調整し、積極的に協力してくれた俳優たちに感謝している」と加えた。

ドラマ「朝鮮ガンマン」は、当初20話の予定だったが、計22話となり9月4日に放送を終了する。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング