SMエンタが「EXO-L」のサーバー増設へ 「予想を超えた反応に感謝」

Wow!Korea / 2014年8月6日 9時38分

EXO

SMエンタテインメント(以下、SMエンタ)が、「EXO」の公式グローバルファンクラブ「EXO-L」への熱い反応に関連し、サーバーを増設するなど対策を講じることを明かした。

ある程度の反応は予測し、対処方法を準備してはいたが、5日午後に「EXO-L」がリアルタイム検索語ランキング1位になると、関連ウェブサーバーの速度が極端に遅くなるなど、予想より熱い反応を得て、慌てて対策を作りに入った。

ファンクラブ加入がファン層を超え、一般ポータルサイトまでイシューに上がることは極めて異例のこと。

SMエンタ関係者は、OSENの取材に対し「十分な対処を考えていたが、予想以上の反応となった。サーバー増設を行い、円滑なやり取りに万全を期している」とし、「予想をはるかに超えた反応に感謝している」と語った。

「EXO」は5日12時、「EXO-L」専用ホームページ及びモバイルアプリケーションをオープンし、国内はもちろんグローバルファンを対象に公式ファンクラブ「EXO-L」の募集を開始した。

ファンクラブ名の「EXO-L」は「EXO-LOVE」の略で、アルファベット順でKとMの間に位置するように、「EXO-K」と「EXO-M」の中で「EXO」を愛するすべてのファンを意味する。また、「EXO」のスローガンである「WE ARE ONE」に合わせ、「EXOとファンはひとつ」という意味も込められている。

特に「EXO-L」は、ファンクラブとしては初の専用モバイルアプリケーションを通じて運営され、会員の便宜性をさらに高める。個別バーコードが搭載されたモバイル会員カードの提供をはじめ、メンバーとのチャットイベント、「EXO」のコンテンツ公開、公式スケジュールへの参加申請など、多様な特典が準備される予定だ。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング