「BIGBANG」の弟分「WINNER」、トラックハイライト映像に視線集中!

Wow!Korea / 2014年8月12日 9時56分

「BIGBANG」の弟分「WINNER」

「BIGBANG」の弟分として話題の「WINNER」が、デビューアルバムのトラックハイライトメドレー映像を公開した。

「WINNER」は12日午前9時、YG公式ブログを通じて「WINNER -‘2014 S/S’ DEBUT ALBUM SAMPLER -READY TO HEAR」というタイトルでアルバムトラック別にハイライトパートを集めた映像を掲載。この映像は、ダブルタイトル曲「Empty」と「Color Ring」をはじめ、「告白するんだよ」「愛するな」「Different」「今夜」「Smile again」など計10トラックの音源ハイライトを集約したもの。

副題「READY TO HEAR」は、人々へ「WINNER」の曲を聴かせる準備ができたという意味をもたせた。また、映像では各曲のハイライト部分とマッチするシンプルで高級感あるグラフィックが込められ、「WINNER」の今回のデビューアルバム感性をさらに効果的に伝えている。

映像のラストに示された「powered by inner circle」とロゴは、「WINNER」にとって彼らのファン層を表す「INNER CIRCLE」の意味が重要である、ということを伝えるメッセージが込められており、ファンにとっても大きなプレゼントとなった。

トラックハイライトメドレー映像は、今回のアルバム「2014 S/S」の全体的なカラーと曲のコンセプトなどを集約しており、ファンの関心が高まっている。

韓国芸能ニュースのワウコリア

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング