帰ってきた「Secret」 ダーク&セクシーで江南駅を占領!

Wow!Korea / 2014年8月12日 11時6分

Secret

ガールズグループ「Secret」が、これまでと180度異なるダークでセクシーな姿を前面に出してカムバックした。

11日、「Secret」のカムバックステージが繰り広げられた江南(カンナム)駅周辺は、「Secret」のセクシーな姿に見とれた市民たちが次々と足を向けていた。

この日午後8時に開かれた「Secret」のショーケースは、オープンな一般道で行われたガールズグループとして初の試み。それだけに、多くの市民を前にして自信いっぱいに登場した「Secret」の覚悟がさらに感じられる場となった。

この日の「Secret」は、露出が印象的なブラックの衣装を身にまとい、ステージへ登場し、タイトル曲「I'm in love」を披露。また、5thミニアルバムの収録曲「U R Fired」で魅力的なウェイブダンスを踊り、成熟した美しさも強調した。「Secret」がステージ上で華麗なパフォーマンスを見せる中、道を歩いていた市民たちが続々とステージ前へ集まり、大盛況となった。

メンバーらは、ステージ中間でトークコーナーを設け「今回のアルバムは、各自がソロ活動を通して培ったものを入れ込んだ作品。収録曲は神経を使って制作したものであり、良い評価を期待している」と説明。ジウンは「『異端サイドキック』と初めて作業した曲。私たちのまた違った姿を発見できるだろう」と自信をみせた。

その他、ファンのために様々なイベントを準備した「Secret」。サインCDを贈るコーナー、セルフカメラ(自分撮り)で2ショット撮影会、ハグ会など多彩なファンサービスで楽しませた。

セクシーな姿でカムバックした「Secret」だが、ショーケースの後半では彼女たちの代表的なヒット曲の数々も披露。「Madonna」や「愛はMove」を通して、爽やかで活発な魅力も健在であることを証明し、ステージ一帯に大歓声が鳴り響いた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング