イ・ジア、16歳でソ・テジと出会う…「家族にも友人にも秘密にしていた」

Wow!Korea / 2014年8月12日 14時52分

女優イ・ジア、SBS「ヒーリングキャンプ~楽しいじゃないか~」にて(提供:OSEN)

韓国女優イ・ジアが歌手ソ・テジとの結婚を振り返った。

11日、SBS「ヒーリングキャンプ~楽しいじゃないか~」は女優イ・ジア編を放送した。イ・ジアは歌手ソ・テジとの結婚について「ご存知のように(出会ったのは)16歳の時だった。しかし、熱狂的なファンではなかった。公演に行ったのをきっかけに、大きな秘密を抱えることになった。耐え難い秘密だった。家族はもちろん、友人にも言えなかった」と話した。続けて「全国民が知る有名人と共に隠されるのは本当につらいこと。諦めなければならないこともたくさんあった」と振り返った。

イ・ジアは「わたしが選択した愛は、誰にも見つかってはいけないものだった。当時は一人ぼっちだった。誰か一人にでも知られたら、うわさになる。一人でいることに慣れてしまい、わたしの選択は毒になるんだと思った」と語った。

7年間、家族とも連絡を取らなかった。イ・ジアは「親不孝だった。正常ではない生き方を選択したが、それはわたしが望んだことであったし、愛を守るためだと思っていた。わたしが未熟だった」と話した。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング