≪ドラマNOW≫「朝鮮ガンマン」イ・ジュンギ、宿敵ユ・オソンに再会

Wow!Korea / 2014年8月15日 5時58分

ドラマ「朝鮮ガンマン」より」(提供:OSEN)

※ネタバレになる内容が含まれています。

14日に放送されたKBSドラマ「朝鮮ガンマン」16話では、死んだと思っていたチェ・ウォンシン(ユ・オソン)が戻ってきて、パク・ユンガン(イ・ジュンギ)と再び出会う姿が描かれた。

ユンガンは、群盗の秘密会合があったキム・ジョァヨン(チェ・ジョンウォン)の家で、連判状の獲得に成功した。それをムン・イルド(チェ・チョルホ)とともに高宗(イ・ミヌ)に提出し、軍乱を止めるのに力を尽くした。

キム・ジョァヨンの家を抜け出したユンガンは、その場にいたチェ・ウォンシンとすれ違った。その時正体に気付けなかったユンガンは、その後記憶をたぐり「もしかして?」と疑問に思った。

チェ・ウォンシンは、娘ヘウォンに「ユンガンは殺す。必ず殺す」と発言し、復讐の機会を狙うと強調。再びユンガンとの激突をにおわせた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング