【イベントレポ】「超新星」6人でのラストトークショーにファンが大集結!

Wow!Korea / 2014年8月18日 13時37分

「超新星」左からユナク、ソンジェ、ソンモ、グァンス、ジヒョク、ゴニル

8月13日(水)、東京ミッドタウン内のMercedes meにて「現代の女性を応援するコラボ・プロジェクトーsmart BEAUTÉ PROJECTー」のスペシャルイベントを開催。女性からの圧倒的な支持を誇る韓国アーティスト・「超新星」がスペシャルゲストとして紳士らしいスーツ姿で登場。

メンバーのソンジェは、今月28日に入隊が決まっており、日本国内でのラスト・トークショー。前日のファンミーティングで涙を見せたソンジェだったが、終了後もバックステージでなかなか泣き止まなかったという。この日は、泣き腫らした目を隠そうと、サングラスをかけての登場となった。

「smart BEAUTÉ PROJECT」は、メルセデス・ベンツが開発したマイクロコンパクトカー「スマート」と、アンファーのまつ毛美容液「スカルプD ボーテ ピュアフリー アイラッシュ」が、現代の頑張っている女性に「もっと美しく輝いてほしい」という想いから、現代の女性を応援するコラボレーション展開として、2013年よりメルセデス・ベンツを拠点にスタートしたプロジェクト。

今日のスペシャルイベントには、アンファーのストア会員から、抽選で選ばれた何ともラッキーな100名の女性ファンが来場し、超新星のトークショーを楽しんだ。ユナクから順番に一人ずつ自己紹介をした後、今回のプロジェクトにちなみ「美」をテーマとする超新星のトークセッションが始まった。

トークセッションの中で、もっとも女性ファンの関心を引きつけたのは、おそらく「素敵な女性だな、綺麗な女性だなと思うポイントは何ですか?」という質問だろう。

リーダー・ユナクは「僕はとりあえず“笑顔”を見ます。作り笑顔ではなく、ピュアな気持ちで笑ってくれる人が好きです。」、ソンジェは「僕は(ユナクと同じで)笑顔も好きですが、“あたたかな視線”を送られるとやばいです。」と答えた。司会から「優しい目をしている方がお好きだということですか?」と聞かれるも「いや、目は関係ないですね。視線です!」とあくまでもあたたかな視線に好感を抱くことを強調するソンジェに、会場から笑いが起こる。

続いて、ソンモは「僕は“目”が一番重要だと思います。目から(その)人の性格と心が見えると思います。」、グァンスは「ずっと同じことを言っているのですが、“ポニーテールにサングラスが似合う女性”です。あと、僕はときどき一人で静かに過ごしたいなと思うことがあるので、そういうときに“そっとしておいてくれる女性”が好きです。」と具体的に回答。この日も“水光肌”を輝かせたジヒョクは「僕は、肌のきれいな方が好きです。」、ゴニルは「僕は“自己管理の上手くできる女性”が好きです。(司会から自己管理の意味について聞かれると)髪や手、メイクがきちんとしていることが入口です。そのあとが心ですね。」と答え、もっと美しく輝くためのヒントを語ってくれた。

  • 前のページ
    • 1
    • 2
  • 次のページ
韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング