パク・ヘジン、中国の慈善財団が選ぶ「俳優公民公益大賞」を受賞

Wow!Korea / 2014年8月20日 10時43分

パク・ヘジン

韓国俳優パク・ヘジンが、中国の慈善財団「母親水槽」主催の公益受賞式で「俳優公民公益大賞」を受賞した。所属事務所が20日、明らかにした。

パク・ヘジンは去る18日夜、北京で開かれた母親水槽の公益イベントで、最も影響力のある公益俳優賞(俳優公民公益大賞)を単独で受賞したという。

所属事務所は「特に、中国の婦女連合会と障害連合会の代表が受賞式へ出席し、意味深い場となった」と伝えた。

中国婦女発展基金会で2001年に設立された「母親水槽」は、中国の西部地域で水不足に悩む人々を助けるキャンペーンを展開してきた。ジャッキー・チェンをはじめ、中華圏のスターたちが関心を寄せて参加し、水不足の地域へ水貯蔵器を制作するなど、清潔な水を供給するための作業を行ってきた。

この日のイベントは、「中国の児童を愛する」をテーマに開催され、ジャッキー・チェンをはじめとする約300名のスターとその子供たちが出席した。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング