≪ドラマNOW≫「朝鮮ガンマン」イ・ジュンギとユ・オソン、強い因縁

Wow!Korea / 2014年8月20日 23時9分

ドラマ「朝鮮ガンマン」ポスター(提供:OSEN)

※ネタバレになる内容が含まれています。

20日に放送されたKBSドラマ「朝鮮ガンマン」では、身代わり罪人を逃れたユンガン(イ・ジュンギ)がチェ・ウォンシン(ユ・オソン)と予想できない再会する姿が描かれた。

高宗(イ・ミヌ)はユンガンを呼び「一つ頼みがある。私がこの朝鮮のためにつらい決定をした。これを受け入れてくれたらうれしい。宮廷の外で私を守ってくれる人だ」と言ってチェ・ウォンシンを紹介した。

ユンガンは腹立った。高宗は「二人の間にいろいろあることは知っている。それを全て忘れてくれ。それが私のためになる。この朝鮮のための道だ。今この瞬間からお互いに命を狙ってはいけない。それを約束してくれないか」と尋ねた。

ユンガンは「この者だけはダメです」と断った。高宗は許すよう強要した。高宗は「逆らったらまた罪人にする。お前を保護するためなんだ」と言ったが、ユンガンは「罪を償わなければならない者だ。私はもう王様への信頼を捨てた」とその場を退いた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング