元「KARA」ジヨン、本名「知英」で日本を中心に女優活動へ

Wow!Korea / 2014年8月21日 9時44分

カン・ジヨン

韓国ガールズグループ「KARA」を脱退したカン・ジヨンが本名「知英(Jiyoung)」として女優活動をスタートする。「KARA」を去ってから公式的に初となる活動情報だ。

日本のメディアは21日、「4月にKARAを脱退したジヨンが、本名の知英(Jiyoung)として日本を中心に女優活動をスタートすることが21日、わかった」とし、「堀北真希、黒木メイサ、桐谷美玲らが所属する芸能事務所スウィートパワーと専属契約し、アジア各国での活動も関連会社のスウィートパワー・インターナショナルがマネージメントしていく」と伝えた。

所属事務所によると知英は「KARA」脱退後、イギリスで語学や演技を学んでいたが、8月に同社と所属契約を結んだという。

日本メディアは「知英は現在日本に滞在し、女優活動再開のため準備している。知英が公の場で初めて姿を見せるのは9月6日にさいたまスーパーアリーナで開催される第19回東京ガールズコレクション(TGC)。モデルとしてランウェイを歩くことになる」と報道した。

また、「日本では通訳なしで台本を読み女優活動ができるメジャーシーン唯一の韓国人女優となり、アクションにも優れていることから貴重な存在になっていきそうだ」とし、「まずは日本での活動が中心となるが、アジア各国をはじめグローバルな女優としての活躍を期待される」と付け加えた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング