≪ドラマNOW≫「大丈夫、愛だ」イ・グァンス、コン・ヒョジンに”性教育”を頼む?

Wow!Korea / 2014年8月21日 10時35分

ドラマ「大丈夫、愛だ」より(提供:OSEN)

※ネタバレになる内容が含まれています。

ドラマ「大丈夫、愛だ」でイ・グァンスがコン・ヒョジンへイ・ソンギョンの性教育を依頼した。

20日夜に放送されたSBS水木ドラマ「大丈夫、愛だ」第9話では、ソニョ(イ・ソンギョン)と別れた後、ヘス(コン・ヒョジン)へソニョの性教育を依頼するスグァン(イ・グァンス)の姿が描かれた。

この日の放送でスグァンは、ソニョへスニーカーをプレゼントし、別れを宣言した後、帰宅。「あなたを遠い場所へ」を熱唱しながら涙を流した。そして、自身を慰めてくれたヘスへソニョの性教育を依頼し「お願い。ヌナ(お姉ちゃん)しか頼む人がいないんだよ」と話した。

これに対しヘスは「私が、どうしてそんなことをやらなきゃいけないの?」と強く拒否したが、スグァンは「きょう、ソニョにお金を渡して別れたのだが、彼女が『ママも私を捨てたのに、あなたまで別れを望むんだね』と言って泣きもせず話す姿を見て、胸がきゅんとしたよ…」と語り、いまだにソニョへの未練を断ち切れずにいるようだった。

また「女性として、ソニョがもっとつらくならないように面倒をみてくれ」と説得したが、ヘスは「インターネットでも見て(性教育を)勉強しなさいよ」と頼みを聞き入れなかった。

このやり取りを見ていたジェヨル(チョ・インソン)もまた「ヘスにお願いして、ソニョの人生に割り込もうとしているんじゃないか。俺でも、負担が大きいよ」とヘスの肩をもった。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング