≪ドラマNOW≫「朝鮮ガンマン」イ・ジュンギ、ユ・オソンに復讐を始める

Wow!Korea / 2014年8月21日 23時10分

ドラマ「朝鮮ガンマン」より(提供:OSEN)

※ネタバレになる内容が含まれています。

21日に放送されたKBSドラマ「朝鮮ガンマン」18話では、パク・ユンガン(イ・ジュンギ)がチェ・ウォンシン(ユ・オソン)の金鉱事業を邪魔する姿が描かれた。

自分の仕事が台無しになり頭にきたウォンシンは、ユンガンの所を訪ね、銃口を向けた。続けて「王様のためにお前を撃てないと思うな」と言ってユンガンを圧迫した。

ユンガンが慌てることなく「一発撃ってみろ。難しくはないはずだ。今まで貴様が積み上げてきたものをすべてあきらめるだけじゃないか?」と毅然とした態度を見せた。

「本当に見てみたいもんだ。銃でここまできたヤツが、銃でダメになっていく姿を」と続けてウォンシンを挑発した。ウォンシンは銃を撃つことはできず泣き叫ぶしかなかった。

ユンガンはそんなウォンシンを見て「待ってろ。ゆっくり貴様のどん底を確認するまで、もっと苦しめてやるから」と言って、痛快な復讐の幕を開けた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング