「SUPER JUNIOR」、新曲「MAMACITA」のティーザー映像公開

Wow!Korea / 2014年8月25日 15時14分

「SUPER JUNIOR」(提供:OSEN)

韓国アイドルグループ「SUPER JUNIOR」の「MAMACITA」ティーザー映像が公開された。

「SUPER JUNIOR」は25日午後、SMタウン公式ページとYouTubeチャンネルを通じて、7thアルバムタイトル曲「MAMACITA」のティーザー映像を掲載した。

「MAMACITA」ミュージックビデオ(M)を垣間見ることができる今回のティーザ映像は、米国の西部劇を連想させる背景の中で、カウボーイに変身したメンバーたちの姿が収められている。映像の中でメンバーたちはそれぞれ別の場所で、異なるキャラクターを演じているが、衣装とポーズから個性が感じられる。

「SUPER JUNIOR」の7thアルバムタイトル曲「MAMACITA」はインドのパーカッションリズムをベースにしたドラムサウンドとDJリミックスを連想させるピアノ旋律が印象的なアーバンニュージャックスウィングジャンルの曲で、「SUPER JUNIOR」が今まで見せていた姿とは差別化された新しい音楽とパフォーマンスで、再び音楽ファンを魅了すると予想される。

「SUPER JUNIOR」は来る29日0時に各音楽サイトを通じて7thアルバム全曲の音源を公開すると同時に、同日放送されるKBS2TV「ミュージックバンク」で心境kステージを初披露して本格的な活動に突入する。「SUPER JUNIOR」のニューアルバムへの関心はさらに増幅されるものとみられる。なお、アルバムは来月1日に発売される。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング