≪ドラマNOW≫「誘惑」クォン・サンウとチェ・ジウ、涙の別れで新たな局面へ

Wow!Korea / 2014年8月26日 11時42分

ドラマ「誘惑」より(提供:OSEN)

※ネタバレになる内容が含まれています。

ドラマ「誘惑」のクォン・サンウとチェ・ジウが涙の別れを予告した。

去る25日に放送された「誘惑」の第13話で公開された次回の予告編では、セヨン(チェ・ジウ)が涙を流しながらソクフン(クォン・サンウ)へ「お父さんと話したの。ソクフンさんと別れなければ…」と別れを切り出すシーンが描かれた。

これに、セヨンと別れたソクフンへホンジュ(パク・ハソン)が「ソクフンは、もう全てを失ったのね。愛も成功も全部」と言い放つとソクフンは「僕をめちゃくちゃにした気分はどうだ?それで、君は幸せなのか?」と答え、ソクフンとセヨンの関係は本当に終わりなのか、視聴者の視線を一気に引きつけた。

この他、セヨンは自身の父親が倒れた原因がミンウ(イ・ジョンジン)にあることを知り、ミンウへ「あなたは、もう終わりよ」と激怒。今後、ミンウとさらに激しく対立することを予告し、今後の展開に期待させた。

また、この日の放送では、前妻チソン(ユン・アジョン)と極秘に会っているミンウの姿も公開された。ホンジュとミンウの間にチソンがどのように絡んでくるのか、今後の観賞ポイントになるだろう。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング