「SHINHWA」ドンワン、デビュー6000日に甘い歌のプレゼント

Wow!Korea / 2014年8月30日 14時5分

「SHINHWA」キム・ドンワン

人気長寿グループ「SHINHWA」がデビュー6000日を迎え、様々なイベントを行っている中、キム・ドンワンはファンに歌のプレゼントをした。

キム・ドンワンは29日、公式YouTubeに「6000」というタイトルの動画を掲載し、本人がギターの弾き語りをしている姿を見せた。キム・ドンワンはユ・ジェハの「愛しているから」で甘い歌声を聞かせた。ムードを出すためわざとピントをずらしているこの映像では、歌う前に手を振ってあいさつをしている。

「SHINHWA」はデビュー6000日を記念して、写真やコメントなどを通じてファンとやりとりをしている。エリックは自分の手のひらに手紙を書いて公開した。「デビューして初めての放送の時、ファンがいないのではないかと思ったけど大きな歓声が聞こえたので、収録後にマネージャーに確認したら、たった5人のファンがものすごい応援をしていなくなったと言っていた」とし、デビュー当時の逸話を紹介した。

「SHINHWA」は来年1月にカムバックをする予定。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング