キム・スヒョン&パク・ヘジンをひと目見ようと外国人観光客2万人が集結

Wow!Korea / 2014年9月1日 11時44分

客席に手を振るキム・スヒョン

韓国ドラマ「星から来たあなた」の主人公キム・スヒョンとパク・ヘジンをひと目見ようと外国人観光客2万人が集結。韓流ドラマのパワーが証明された。

ロッテ免税店が韓国観光公社と共同で去る8月29日、蚕室(チャムシル)主競技場で開催した「ロッテ免税店ファミリーコンサート」には、中国人観光客1万6000人をはじめ、日本や東南アジア、ロシアからの観光客など計2万2000人の外国人が参加した。

この日のコンサートは、外国人観光客のための専用コンサートで、土砂降りという悪天候にも関わらず、コンサートが終わるまで観客らは席を立たなかったという。

キム・スヒョンとパク・ヘジンは、それぞれ1時間30分ずつステージに立ち、「星から来たあなた」のOST(オリジナル・サウンドトラック)が流れる中、ドラマの思い出をファンと共にした。ファンたちは、超大型の横断幕を準備して、彼らを応援した。

パク・ヘジンの所属事務所は1日、「パク・ヘジンは競技場内をカーパレードしながら手を振り、準備した紙のバラや手作りチョコレート、自身の名前を刻んだ子犬のぬいぐるみのプレゼントをファンへ手渡し、声援に応えた」と伝えた。

パク・ヘジンは「競技場が思ったより広く、来てくれた方々と共感するのは難しいと判断し、少しでもファンの近くへ行きたいという思いからアイディアを出した。本当に喜んでくれて、むしろ私が感謝している」と感想を述べた。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング