「動画を流出させる」 イ・ビョンホンを脅迫した女性2人を立件

Wow!Korea / 2014年9月2日 9時41分

イ・ビョンホン

韓国俳優イ・ビョンホン(44)と酒の席で撮影した”汚い”動画などを流出させると脅し、巨額の金銭を要求した20代の女性2人が警察に立件された。

ソウル江南(カンナム)警察署は、恐喝未遂容疑でA(21、女)とB(25、女)を立件し、調査中であると去る1日、明らかにした。

警察によると3人は先月、Bの自宅で酒を飲んでいる最中の姿をスマートフォンで撮影。この動画をインターネット上に流出させるとして、50億ウォン(約5億円)をイ・ビョンホン側へ要求した容疑がもたれている。

調査結果、Aは先ごろデビューした新人歌手であることがわかった。

警察関係者は「イ・ビョンホン側が先月28日、被害事実について届けを出し、9月1日深夜に女性らを検挙した」とし、「現在、申告内容について事実関係を調査中」と語った。

立件されたAは警察の調査で、イ・ビョンホンを脅迫し金品を要求した事実を認めているという。警察は、2人の拘束令状を申請する方針だ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング