≪ドラマNOW≫「大丈夫、愛だ」チョ・インソンとコン・ヒョジン、切ない病室ロマンス

Wow!Korea / 2014年9月5日 5時58分

ドラマ「大丈夫、愛だ」より(提供:OSEN)

※ネタバレになる内容が含まれています。

4日に放送されたSBSドラマ「大丈夫、愛だ」14話では、ジェヨル(チョ・インソン)を強制入院させたヘス(コン・ヒョジン)の姿が描かれた。

ヘスは規定を破ってまでしてジェヨルの病室を訪れた。ヘスは大丈夫だという表情で「よさそうだ」口づけた。ジェヨルは「言葉が出ない。歩くのもつらい。お前に会いたくてもすぐ眠くなる。今も久しぶりに会ったお前を笑わせたいが、どうやって笑わせたらいいのか単語が出てこない」と何とか話を続けた。

ジェヨルはいじらしい顔で「お前を抱きしめたいのにできない」と言って涙を流した。そんなジェヨルを見つめるヘスの気持ちも苦しかった。ジェヨルは「俺をここから出してくれ。ここにいる俺は、俺じゃないみたいだ。ガンウを見るのが病気なら、俺の意思で治してみせる。俺を信じてくれ。お前もガンウも見ない。こんなこと言うなって?」と弱気な姿を見せた。これに対しヘスも涙を見せてしまった。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング