「LADIES' CODE」ウンビの出棺、軽傷のメンバーが参列し嗚咽

Wow!Korea / 2014年9月5日 9時47分

「LADIES' CODE」ウンビの出棺式(提供:OSEN)

韓国ガールズグループ「LADIES' CODE」のメンバー、アシュリーとジュニが事故でこの世を去ったウンビ(LADIES’ CODE)の出棺式へ参列。嗚咽する姿に、周囲の涙を誘った。

アシュリーとジュニは5日午前8時、遺体が安置されたソウル高麗大学 安岩病院斎場で営まれた故ウンビ(本名コ・ウンビ、享年21)の出棺式に参列した。

この日2人は、知人らに支えられるようにして斎場へ姿をみせ、あまりに突然のメンバーの死をいまだ受け入れられないと涙を流した。他のメンバーに比べて負傷の程度は低かったものの、あまりのショックに歩くこともままならない2人は車いすに乗り、故ウンビの最期を共にした。

故人はこの日、出棺の後、ソウル市内にある追悼公園の火葬場へと移動し、墓地へ埋葬される。

一方、「LADIES' CODE」は3日深夜、大邱(テグ)での仕事を終えてソウルへ戻る途中、乗っていたワゴン車が雨でスリップする事故を起こした。この事故で、メンバーのウンビが死亡した。

命を落としたウンビは1992年、ことしの誕生日(11月)を迎えれば22歳になるはずだった。翰林芸能芸術高校の芸能科を卒業後、「LADIES' CODE」のメンバーとしてデビューし、キュートで愛らしいキャラクターで多くのファンに愛されていた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング