≪ドラマNOW≫「九厄少年」キム・ヨングァン、キム・ヒョンジュンに嫉妬

Wow!Korea / 2014年9月5日 23時9分

ドラマ「九厄少年」

※ネタバレになる内容が含まれています。

5日に放送されたtvNドラマ「九厄少年」では、パク・ジェボム(キム・ヒョンジュン)とマ・セヨン(キョン・スジン)のラブラインに嫉妬するカン・ジング(キム・ヨングァン)の姿が描かれた。

ジェボムはセヨンに好きだという気持ちを見せた。ジングまでセヨンに惚れ込んでしまったが、ジェボムの気持ちをしっているジングは困っていた。

ジェボムは積極的にセヨンにアピールし始めた。飲み過ぎたセヨンのために朝早くからプゴク(干しタラのスープ)を作るジングだったが、ジェボムは横取りしてセヨンにアピールしたのだ。

また飲み会のゲームで、ジェボムとセヨンが同時に罰ゲームを受けることになった。他の仲間たちは二人に手を繋いで酒を買ってくるように言った。ジェボムはこっそりとセヨンの手をつないだ。ジングはただ見守るだけだった。

ジングの表情はよくなかった。ジングはセヨンに対して強くなる気持ちをセヨンにも表現していたが、ジェボムにはかなわなかった。ジェボムがセヨンに積極的に接する姿を眺めながら嫉妬し、ほろ苦い気持ちだった。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング