≪ドラマNOW≫「誘惑」チェ・ジウ、クォン・サンウに「愛していない」と宣言

Wow!Korea / 2014年9月9日 22時29分

ドラマ「誘惑」より(提供:OSEN)

※ネタバレになる内容が含まれています。

9日に放送されたSBSドラマ「誘惑」18話では、ソクフン(クォン・サンウ)に別れを告げるセヨン(チェ・ジウ)の姿が描かれた。

セヨンはソクフンに「香港での4日間がとても長くなった。私たち、もう終わりましょう。どう考えてもここまでだ。これまでありがとう。楽しかった。私たちの関係はこれ以上進んだらお互いにとって損害になる。私たちに関係する人達もすべて傷付けた。私たちの感情がそこまでの価値があるのかと考えた。税務調査の後処理をしながらわかった。好きな気持ちだけで自分を失ってしまったらダメだと思った」と言った。

ソクフンはそんなセヨンをつかみ「僕への気持ちは何なんだ?」と尋ねた。セヨンは「その気持ちがそんなにすごいことなの?」と聞き返し「愛だけのためにそれ以外の多くのものをあきらめることができる年じゃない」と強調した。そして愛しているのかと聞くソクフンに、セヨンは「もう違う」と背を向けた。その場を離れたセヨンは嗚咽して苦しんだ。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング