<Wコラム>「5億円動画の脅迫事件」に巻き込まれたイ・ビョンホン、事件のまとめ

Wow!Korea / 2014年9月11日 17時37分

俳優イ・ビョンホン

「5億円動画の脅迫事件」に巻き込まれた有名俳優イ・ビョンホン。飲み会で彼の「下ネタ動画」が撮影され、女性芸能人2人から50億ウォン(約5億円)を要求される脅迫事件に巻き込まれている。

まだ進行中の事件ではあるが、改めてこの事件をまとめてみる。

●イ・ビョンホンは親しい後輩との飲み会で、女性A(21)と女性B(25)を紹介された。

●Aは新人歌手。Bはモデルで、AとBは友人関係

●動画が撮影された場所は、Bの自宅

●イ・ビョンホンの「下ネタ」話をAがスマートフォンで撮影

●8月28日、AとBは、その動画をインターネット上に流出させるとして、イ・ビョンホンに50億ウォン(約5億円)を旅行バッグに入れて渡すように要求

●8月28日、イ・ビョンホンは、「これは違うと思い」、脅迫の事実を所属事務所の「BHエンターテインメント」に相談

●8月28日、「BHエンターテインメント」は被害事実について警察に連絡

●9月1日午前、容疑者のAとBが自宅近くで警察に検挙

●9月1日午後、警察がAとBを逮捕したと発表

●9月1日深夜、「BHエンターテインメント」がコメントを発表。

●9月2日午後、Aは4人組ガールズグループ「GLAM」ダヒだった、との報道

●9月3日午後、Bはモデルのイ・ジヨンだった、との報道

●9月4日、モデルのイ・ジヨンと同名の女優イ・ジヨンの所属事務所がマスコミに対し二次被害を訴える。

●9月4日、「5億円動画」の内容が報道される。その内容だけなら、深夜のトーク番組程度の水準

●9月6日、被害者のイ・ビョンホンが直筆の謝罪文を発表、「被害者ではあるけれど、自分の軽率な言動によることでもあるので今は深く反省し、後悔しています。」との内容

●9月11日午前、警察の調査課程でモデルのイ・ジヨンが3か月前からイ・ビョンホンと付き合っていたと陳述、と容疑者の弁護士が言及

●9月11日午後、イ・ビョンホンの知人が、「3か月間の交際説」を否認

韓国俳優イ・ビョンホン、チェ・ジウと共演の「美しき日々」、ソン・ヘギョと共演の「オールイン 運命の愛」、キム・テヒと共演した「IRIS-アイリス-」などのドラマで名演技を見せた俳優だ。

映画界での業績もすごい。チョン・ドヨンと共演の「我が心のオルガン」、イ・ヨンエと共演の「JSA」、故イ・ウンジュと共演の「バンジージャンプする」、イ・ミヨンと共演の「純愛中毒」、シン・ミナと共演の「甘い人生」などの韓国映画から、「G.I.ジョー」、「REDリターンズ」、「ターミネーター5」などのハリウッド映画まで、今の彼は、世界的な俳優である。

日本でも、「AKB48」総合プロデューサーの秋元康のプロデュースで東京ドームでファンミーティングを開催するなど、大人気の一流芸能人である。去年の8月には、韓国版「花より男子」や「悪賢い離婚女」の女優のイ・ミンジョンと結婚した。

今回の事件は、5億円という前代未聞の金額で脅迫されただけに、深夜番組程度の「下ネタ動画」は似合わなく、何か裏があるとの疑惑の声もあった。それで韓国芸能界が騒がしいことも事実だ。

しかし、彼はあくまでも被害者である。大衆に注目される一流芸能人として、倫理的な非難も覚悟の上で犯罪とは交渉しなかった。謝罪文も既に発表していて、既婚者として家族へ謝罪もしている。

公人だとしても、プライベートはプライベートとして理解しよう。俳優は作品を通じて語るだけだ。

10年前、イ・ビョンホンがチェ・ジウと共演した映画の題名が物語る。「誰にでも秘密がある」

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング