「LADIES' CODE」の事故原因について警察側「現在も調査中」

Wow!Korea / 2014年9月11日 17時50分

LADIES' CODE

去る3日に発生した韓国ガールズグループ「LADIES' CODE」の交通事故と関連し、警察側は「現在も調査中」と明かした。

龍仁(ヨンイン)西部警察署の関係者は11日、OSENの取材に応じ「該当事故と関連した調査が現在も進行中であり、調査結果が確定した後、立場を明かす予定」と語った。

これを前に警察側は、事故当日の午後、車両の運転手を召喚して調査を始め、翌日(4日)国立科学捜査院へ事故車両の調査依頼を行った。調査結果は約1週間ほどかかるとみられ、追加でその他の調査過程が必要になる場合もあるという。

これを前に「LADIES' CODE」は去る3日深夜、大邱(テグ)でのスケジュールを終えてソウルへ戻る途中、事故に遭った。この事故でメンバーのウンビが死亡、リセは頭部を負傷し手術を受けたが、意識不明が続いた5日目の7日午前10時10分頃、息を引き取った。

所属事務所のポラリスエンターテインメントは去る9日、「リセの出棺式へ参列したメンバーたちは、再び病院に入院して治療を続ける。退院については、まだ決定していない」と明かした。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング