「SHINHWA」シン・ヘソン、韓国代表でマカオ韓流コンサートへ出席

Wow!Korea / 2014年9月13日 12時28分

「SHINHWA」シン・ヘソン

「SHINHWA」のシン・ヘソンが中華圏韓流コンサートへ韓国代表アーティストとして出席する。

シン・ヘソンは今日13日にマカオのコタイアリーナで開催されるコンサート「I WANT MUSIC -COOL- in Macao」に韓国を代表するアーティストとして招待を受け、公演の舞台に立つ。

「I WANT MUSIC -COOL- in Macao」は中華圏の人気音楽とK-POPを同時に楽しめるコンサートで観客収容数は1万5千名に及び、これまでレディー・ガガ、リンキン・パーク、ジャスティン・ビーバー、ビヨンセ、セリーヌ・ディオン、SUPER JUNIOR、少女時代などが出演してきた。アジアの大型室内コンサート会場であるコタイアリーナで開かれるだけに現地のファンたちの関心と話題を集めるコンサートだ。

映画「ラスト、コーション」に出演した中華圏のトップスター、ワン・リーホンと中国版「花より男子」に出演した俳優であり歌手のウェイ・チェン、台湾の人気オーディションスター番組「スーパースターアベニュー2010」で優勝したフシャなど中華圏の人気スターたちも本コンサートに総出演するとあって、ファンたちの期待が高まっている。

去る5月、中国の最新歌謡チャートアワードで“アジアの人気歌手賞”を受賞し、韓流スターとしての威厳を誇示したシン・ヘソンは、今回の中華圏韓流コンサートでも韓国を代表するアーティストに選ばれアジア各国での変わりない熱い人気を証明した。

シン・ヘソンは自身の代表曲などを独特の甘美な声と舞台マナーで歌い、中華圏のファンたちの女心を惹きつけるだろう。

所属事務所のliveworksカンパニーは「最大規模のコンサート“I WANT MUSIC -COOL- in Macao”にシン・ヘソンが韓国を代表するアーティストとして参加することができて光栄です。“アジア人気歌手賞”受賞をはじめ、今年アジア各国でシン・ヘソンに熱い視線を送ってくださるたくさんのファンのみなさんに本当に感謝いたします。期待に応えられるよう、また韓流の地位をより一層高められるよう、シン・ヘソンが素敵なライブをお見せいたしますので、シン・ヘソンのステージにぜひご期待ください」とした。

シン・ヘソンは今月末、「Buen Camino」、「人形」に続くリメイクプロジェクト「Once Again」#3の発売をひかえている。

韓国芸能ニュースのワウコリア

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング