イ・ホンギ(FTISLAND)初のソロファンミーティングで1万人とハイタッチ!

Wow!Korea / 2014年9月16日 9時46分

イ・ホンギ(FTISLAND)初のソロファンミーティング

「FTISLAND」のボーカリストとして日本でも活躍中のイ・ホンギが、ドラマ、映画そしてミュージカルで活躍する俳優としての"イ・ホンギ"をテーマとして彼自身初のソロファンミーティング「LEE HONGGI'S PROPOSAL IN JAPAN」を9月15日(祝・月)東京国際フォーラム ホールAにて1日2回公演を開催し、計10,000人を動員。ソロアーティスト単独実施ハイタッチとしては異例の来場者全員、10,000人とのハイタッチも実施した。

俳優としての人気を爆発させたドラマ「美男<イケメン>ですね」の主題歌「Promise(約束)」で始まるやいなや観客にドラマ内のロックバンド「A.N.JELL」の決めポーズを連発し、ファンの心を一気につかみとった。その後、彼が過去に出演したドラマの主題歌など全5曲を熱唱!トークパートでは、彼の人生24年間を辿るコーナーや、SUPER JOUNIORのヒチョル、女優・高島礼子、FNC Entertainmentの ハン・ソンホ社長など多くの友人・先輩などからのビデオレターコーナーなど、彼の人柄が滲み出るイベントの構成でファンを喜ばせた。

ゲームパートでは、イ・ホンギ(FTISLAND)主演のドラマ「百年の花嫁」の名場面を再現し、"ホンギの花嫁”を決める「赤い毛糸ゲーム」を実施。花嫁となった優勝者には、これもドラマの名場面の一つ”サツマイモキムチ”を食べさせてあげるというサプライズなプレゼントも。またゲーム参加者にはドラマのビジュアル同様、王様の椅子に座ったホンギと一緒に写真撮影も実施し、ドラマの世界に入りきった時間を過ごした。

「今日は本当に嬉しすぎる!ひとりで10,000人…本当にビックリした。感謝しています。本当にありがとう!」と、ラストに感謝の言葉を述べ、「FTISLAND」のボーカリスト イ・ホンギとは異なる新たな一面を見せた一日となった。

10月には「FTISLAND」の日本単独コンサートツアーもスタートするが、その内容についてホンギは「テーマは四季。いろんな季節をみせる!」と宣言。同時に12月20日(土)と12月27日(土)に所属事務所FNC Entertainmentのファミリーコンサート「2014 FNC KINGDOM IN JAPAN -STARLIGHT-」の開催を本人から発表した瞬間、ファンからの歓声で会場のボルテージは最高潮に。その勢いそのまま、第一部終了後のYahoo!リアルタイム検索ランキングで1位になるほど一気に話題となった。

朝11:30から始まった本イベントは、一部と二部の合間を除いても8時間にも及び、来場したファンに全力を注いだイベントとなった。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング