「LADIES' CODE」故リセとウンビ、追悼映像を公開

Wow!Korea / 2014年9月16日 14時13分

「LADIES' CODE」

交通事故で命を落とした韓国ガールズグループ「LADIES' CODE」の故ウンビとリセを追悼する映像が制作された。

所属事務所ポラリスエンターテインメントは16日午前、Youtubeに2メンバーの活動する姿を収めた「LADIES' CODE」の「I'm Fine Thank You」ミュージックビデオを制作し、公開した。

「I'm Fine Thank You」は昨年9月に発表した楽曲だが、2人の死亡事故以降、ウンビの生前の願いを叶えようとファンたちがストリーミングに参加し、音源1位を記録した曲でもある。

事務所関係者はこの日、電話取材に応じ「ウンビとリセを永遠に記憶してほしいという追悼の意味と共に、音源チャート1位まで達成させてくれたファンへ感謝の意を示すために制作した」と説明した。

同映像には「I'm Fine Thank You」が流れる中、「LADIES' CODE」メンバーの活動する姿が収めれている。ウンビとリセが生前、明るい笑顔で歌う姿やインタビューに応じる姿が編集された。

ウンビは映像で、音楽番組での最後の放送を控えて「とても悲しいです。でも、終わりではないということ。私たちは、これからもずっと会えるから。音楽番組は最後ですが、私たちはずっと会えますよね?だから、私は悲しがりません。これからも、私たちの公演を見に来てくださいね」とファンへ語りかけている。

また、最後のシーンでウンビは「愛してる。私が本当に愛していること、わかるよね?」と話しながら涙を流す姿が登場し、より一層の切なさを広げている。

事務所側は、映像の末尾に「リセ、そしてウンビ、幸せであることを祈っています。ありがとう。そして、愛してる」との字幕をのせ、故人へ哀悼の意を捧げた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング