≪ドラマNOW≫「マ・シ・ホ」ユ・インナ、ナムグン・ミンの歌のプロポーズに涙

Wow!Korea / 2014年9月24日 10時49分

ドラマ「マイシークレットホテル」(提供:OSEN)

※ネタバレになる内容が含まれています。

「マイシークレットホテル」のチン・イハンとナムグン・ミンが歌でユ・インナへプロポーズし、自身の気持ちを伝えた。

23日午後に放送されたtvN月火ドラマ「マイシークレットホテル」(脚本:キム・ドヒョン/演出:ホン・ジョンチャン)では、ナム・サンヒョ(ユ・インナ)に好意を寄せる2人の男性が歌で自身の気持ちを伝える姿が映し出された。

この日、ク・ヘヨン(チン・イハン)は、重大発表をするというチョ・ソンギョム(ナムグン・ミン)とナム・サンヒョの知らせを聞き、走ってやって来た。これを前に彼は、ナム・サンヒョに対する気持ちを相変わらず折ることができず、彼女にまたプロポーズしようとしていた状況。チョ・ソンギョムとナム・サンヒョが会社の同僚たちと楽しい時間を送っていたとき、突然にク・ヘヨンが現われ、パク・チニョンの「Honey」を歌いナム・サンヒョに対する思いを表現した。

チョ・ソンギョムは、これに対して負けないようにと、周囲から「歌ってみろ」と促されたが、普段から歌うことの嫌いなチョ・ソンギョムを配慮したナム・サンヒョは、彼の手を握って「出て行こう」話した。しかし、チョ・ソンギョムは勇敢にマイクを持ち、キム・ドンリュルの「子供のように」を歌い本心を告白した。

チョ・ソンギョムの上手とは言えない歌の告白はナム・サンヒョの心を動かした。ナム・サンヒョは涙を見せ、親しく見える2人を見ていたク・ヘヨンは落ち込む表情を見せた。

韓国ドラマ「マイシークレットホテル」は韓国最高のホテルで、新郎と儀式支配人として7年ぶりに再会することになった元夫婦サンヒョとヘヨンが絡まるウェディング作戦と前代未聞の殺人事件を描いたロマンス作品だ。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング