≪ドラマNOW≫「アイアンマン」イ・ドンウクとシン・セギョン、夜道で抱擁

Wow!Korea / 2014年9月25日 5時58分

ドラマ「アイアンマン」より(提供:OSEN)

※ネタバレになる内容が含まれています。

24日に放送されたKBSドラマ「アイアンマン」5話では、テヒの母親の使いで田舎をあちこち一緒に回ったソン・セドン(シン・セギョン)とそのそばをちょろちょろしていたチュ・ホンビン(イ・ドンウク)の姿が描かれた。

夜遅い時間までお使いをするセドンが夜道を歩いていると、お化けのマネをしながらホンビンをからかった。「やめろ」と言いながら怖がったホンビンは、セドンと抱擁することになった。

その後二人は気まずい雰囲気のまま、会話もなく家まで走った。二人の周りには蛍が集まり、ロマンチックなシーンを演出した。一人残ることになったホンビンは、抱擁を思い出し笑みを浮かべて、今後二人の関係が進展するのを予感させた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング