「テティソ」のラジオ出演キャンセルにもジェシカ脱退の余波?

Wow!Korea / 2014年10月1日 12時15分

「テティソ」:SMエンターテインメントより(提供:News1)

「少女時代」の派生ユニット「テティソ」の「シュキラ(SUPER JUNIORのKISS THE RADIO)」への出演スケジュールが突然取り消しとなった。

KBS Cool FM「SUPER JUNIORのKISS THE RADIO」は30日、公式Twitterを通じて「今週木曜日に予定されていた“少女時代-テティソ”の出演はキャンセルとなりました。視聴者のみなさまご了承ください」と告知した。この告知がジェシカの「少女時代」脱退のニュースが知らされた直後のことだったため、その背景に関心が高まっている。

ジェシカは自身の中国版Twitter「微博(weibo)」に「近づく公式スケジュールを楽しみにしながら準備していましたが、会社と(他のメンバー)8名より、今日からわたしはもう少女時代のメンバーではないという通告を受けました。わたしは少女時代の活動を優先して積極的に専念してきましたが、正当ではない理由でこのような通告を受け非常に困惑しています」というコメントを残した。

一方、SMエンターテインメントは公式報道資料を通じて「今年の春にジェシカ本人の個人的な事情で当社に今後一枚のアルバム活動を最後にグループ活動を中断すると伝えてきました。ジェシカの突然の話にも当社と少女時代のメンバーたちは少女時代のために努力して悩んできました」と話した。

続けて、「最近少女時代の活動に対する優先順位および利害関係が衝突する部分について、うまく調整ができない状況で、ジェシカがファッション関連事業を始めることになり、持続的な議論にも関わらず到底グループを維持することができない状況にいたりました」と明らかにした。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング