「NU’EST」前代未聞の大抜てきでGirlsAwardのオープニングを華麗に飾る!

Wow!Korea / 2014年10月2日 9時25分

グループ「NU’EST」

Facebook登録者数190万人突破!人気急上昇中のK-POPイケメンボーイズグループ「NU’EST(ニューイースト)」が、10月1日(水)開催の日本最大級のファッション&イベント「GirlsAward 2014 AUTUMN/WINTER」(東京国立代々木競技場第一体育館)へ出演し、オープニングアクトとして会場を華々しく飾った。

同イベントは「日本最大級のファッション&音楽イベント!」として"渋谷からアジアへ。そして世界へ。"というスローガンのもとに発足し、今秋で記念すべき第10回目の開催となる。

K-POPグループとしては、過去に「少女時代」や「SUPER JUNIOR DONGHAE & EUNHYUK」、「FTISLAND」など様々なビックアーティストが出演者として名を連ねていたが、日本デビューシングル発売前の出演はなんと「NU’EST」が初となる。前代未聞の大抜擢となった今回の出演にメンバーは「本当に光栄です。ファッションや流行に敏感な女性たちに「NU’EST」のことを、かっこいい!と思って頂けるように全力を出し切りたいです!(ミンヒョン)」と語り、日本では初のファッションイベント出演にむけて心を躍らせていた。

当日は延べ3万4千人の観客の前で、韓国での最新曲「Good Bye Bye」と、先日発表されたばかりの日本デビューシングル曲「Shalala Ring」の2曲を披露。「NU’EST」のビジュアル力を際立たせる華やかな衣装と、華麗なパフォーマンスが会場にいる女性たちの胸を鷲掴みにした。

また、同イベント内のブースでは、先日コラボレーションを発表したばかりのジュエリーブランドyacaとのスペシャルコラボイベントも実施。抽選に当選した100名のファンを対象にメンバー全員と撮影ができる撮影会も実施。完全数量限定となるコラボリングの予約も同時にスタートしたこともあり、ブースにはファンが行列をつくる場面も。ライブパフォーマンスからブースイベントまでまさに引っ張りだこの状態で、大盛況のなか終了となった。デビューシングルの発売にむけ、ますます期待が高まる一方だ。

この記事に関連するニュース

トピックスRSS

ランキング