≪ドラマNOW≫「ネイルもカンタービレ」チュウォン、シム・ウンギョンの助けで指揮の夢かなう

Wow!Korea / 2014年10月21日 5時58分

ドラマ「ネイルもカンタービレ」より(提供:OSEN)

※ネタバレになる内容が含まれています。

20日に放送されたKBSドラマ「ネイルもカンタービレ」では、チャ・ユジン(チュウォン)がSオーケストラメンバーを率いて初めて指揮をする姿が描かれた。これは全てソル・ネイル(シム・ウンギョン)の助けによってかなったのだった。

ネイルはユジンの指揮を邪魔するシュトレーゼマン(ペク・ユンシク)に恨みを吐きだし「ユジンに機会をくれ」としがみついたが、拒絶された。ネイルは怪力を発揮してシュトレーゼマンを閉じ込め、指揮棒とスコアを盗み、ユジンにはシュトレーゼマンから許しを得たとウソをついてSオーケストラの指揮者の夢を実現させた。

初めての指揮にワクワクしたのも束の間、めちゃくちゃなメンバーの実力に対し、しきりに指摘と怒りばかりを繰り返すだけだった。ふんだりけったりの状態で戻ってきたシュトレーゼマンは、自分の指揮棒を盗んだユジンを責めたが、その罰として「一週間の副指揮者」の機会を与えた。これにユジンは「一週間で違う姿を見せます」と強い意欲を見せた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング