「ZE:A」ジュンヨン所属事務所はなぜ追加で公式立場を出したのか

Wow!Korea / 2014年10月21日 22時33分

活動中断が発表されたアイドルグループ「ZE:A」のジュンヨン(提供:OSEN)

日本でも人気を集めているグループ「ZE:A」リーダーのジュンヨンと、所属事務所スター帝国にわだかまりがあったことが先日話題になったが、21日に追加で公式立場を発表し、感情的だった先日の対応についての謝罪と解決策を模索中だという内容を明らかにした背景に関心が集まっている。

大衆としてはすでに先月終わったと思われたわだかまりが、今さらまた謝罪したとあって疑問が広がっている。

爆発的な関心と事態収拾の過程を詳しく知らされていなかった部分について追加説明し、ファンとの疎通に不足していた部分を補足しようとしたようだ。事態の収拾は早いほうだったが、ジュンヨンはなぜそんな風に感情的だったのか、1日で解決出来ることをなぜそんなに大きな騒ぎとなったのか、否定的な世論もなくはない。

そのため事態が解決されたと発表した後にも対話が続けられて今になって“新しいシステム”を構築するという形で誤解を解くことになったと見られる。

ジュンヨンは当分の間SNSを使用せず、スター帝国とともに「ZE:A」の今後の活動を模索していく予定だ。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング