元「KARA」知英(ジヨン)、雪女→研究員→女教師…日本で女優として活躍なるか

Wow!Korea / 2014年10月22日 10時35分

韓国ガールズグループ「KARA」の元メンバー、知英(カン・ジヨン)が雪女からセクシーな女教師までさまざまな役柄をこなし、日本のドラマ及び映画で活躍中だ。

韓国ガールズグループ「KARA」の元メンバー、知英(カン・ジヨン)が雪女からセクシーな女教師までさまざまな役柄をこなし、日本のドラマ及び映画で活躍中だ。

22日、日本のメディアは知英が来年3月21日公開予定の映画「暗殺教室」(監督:羽住英一郎)への出演することを伝え、「KARAを脱退し、ロンドン留学を終え日本で活動を再開した知英にオファーが殺到している」と報道した。

これを前に知英は日本テレビ系ドラマ「地獄先生ぬ~べ~」で雪女ゆきめを、来る24日に同局で放送予定のスペシャル刑事ドラマ「ヒガンバナ~女たちの犯罪ファイル」では科学捜査研究所の天才研究員役に挑戦する。この日発表された漫画原作のコミック学園物「暗殺教室」では、金髪のセクシー教師イリーナ・イェラビッチ役を担う。

知英は「プレッシャーもあるが、少しでもセクシーな暗殺者の姿に近づけるよう漫画を読み研究した。初めて銃を持ってアクションシーンも演じ、気持ちよかった」と感想を述べた。

さらに来る11月13日には、知英の初写真集「知英物語~生まれたての私~」を発売。また、20日に発売された女性ファッション誌「non・no」12月号からレギュラーモデルにも加わり、注目を浴びている。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング