活動休止中の「f(x)」ソルリ、映画試写会に出席

Wow!Korea / 2014年10月23日 10時49分

韓国ガールズグループ「f(x)」のソルリが、自身が出演した映画「ファッション王」のマスコミ試写会および広報活動へ参加することがわかった

韓国ガールズグループ「f(x)」のソルリが、自身が出演した映画「ファッション王」のマスコミ試写会および広報活動へ参加することがわかった。

ソルリ(f(x))の所属事務所SMエンタテインメントの関係者は23日、韓国メディアの取材に応じ「ソルリがマスコミ試写会など、広報日程に参加する。それ以外の活動については、決定しているものはない」と明かした。

これを前に、「ファッション王」の配給会社NEW側は、映画のマスコミ試写会の日程と共に、同イベントへチュウォン、ソルリ、アン・ジェヒョン、キム・ソンオなど主要出演者らが参加予定であることを伝えていた。

ソルリはことし7月以降およそ3か月間、活動を休止している状態。SMエンタテインメント側は当時、「f(x)」の公式ホームページに告知文を掲載し「ソルリは、度重なる中傷コメントや事実と異なるデマを流されたことで苦痛を感じ、精神的に大きなダメージを受けている。会社側にしばらくの間、芸能活動を休みたいとの意志を伝えてきた」とし、ソルリの活動休止を発表した。

一方、映画「ファッション王」は同名のウェブトゥーンを原作とした作品で、”オルチャン(美人)”少女にお似合いの世界一かっこいい男性になると決心した少年ウ・ギミョンのストーリー。来る11月6日、韓国で公開。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング