キム・ミンギョン、初の映画がスリラーに決定

Wow!Korea / 2014年10月24日 8時58分

韓国女優キム・ミンギョンが、映画「交換」のヒロイン役にキャスティングされた(画像:news1)

韓国女優キム・ミンギョンが、映画「交換」のヒロイン役にキャスティングされた。

キム・ミンギョンは先ごろ、スリラー映画「交換」の女性主人公に決定し、俳優マ・ドンソクやチョ・ハンソンと撮影をスタートさせた。

ドラマ「1%の奇跡」や「4月のキス」、「英雄時代」、「噂のチル姫」、「母さんに角が生えた」、「パダムパダム」など多数の作品へ出演し、着実な活動を続けていたキム・ミンギョン。高い演技力が認められ、今回初めて映画に挑戦することとなった。

劇中、キム・ミンギョンはヒロインのイ・ソヨン役を演じ、これまでとは異なる姿で観客の視線を集める。

映画「交換」は、人里離れた島を舞台に緊張感あふれる事件を描いたスリラー。「ホロヴィッツのために」や「トラック」、「ウェディングドレス」などを演出したクォン・ヒョンジン監督がメガホンを取る。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング