「BOYFRIEND」ドンヒョン、ドラマ「愛の周波数37.2」特別出演…期待感UP

Wow!Korea / 2014年10月29日 10時16分

韓国アイドルグループ「BOYFRIEND」のドンヒョンが来る11月11日に初放送予定であるMBCエブリワンのドラマ「愛の周波数37.2」(原題)に特別出演する。(提供:OSEN)

韓国アイドルグループ「BOYFRIEND」のドンヒョンが来る11月11日に初放送予定であるMBCエブリワンのドラマ「愛の周波数37.2」(原題)に特別出演する。

所属事務所スターシップエンターテインメント側は「ドンヒョンはシニカルな浪人生コ・ミンホ役で出演する予定で、これまでミュージカルなどで磨いてきた実力を披露するだろう」と伝えた。

「愛の周波数37.2」は、複雑に絡まったリスナーの愛の物語を心理と共に解くオムニバス形式の共感ロマンスドラマだ。年齢や名前、学力など全てがベールに包まれているDJキャプテンが周波数をこっそり盗んできて違法に海賊ラジオを進行するという内容だ。

DJキャプテンに事情を送るリスナーたちはドンヒョンをはじめ、俳優チェ・ユンソ、チン・ヒョンビョン、「Dal★shabet」アヨンなど様々なスターがキャスティングされた。俳優たちは毎回リスナーであり、事情主となりエピソードごとに新しい愛の物語でドラマを導いていく予定だ。

一方、ドンヒョンが所属する「BOYFRIEND」は3rdミニアルバム「WITCH」を発売した中、来る11月23日にオリンピック公園オリンピックホールで韓国で初の単独コンサートを開催する。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング