“新鋭”カン・スジン、TV朝鮮「最高の結婚」に合流

Wow!Korea / 2014年10月31日 9時58分

韓国の新人女優カン・スジンがTV朝鮮の週末ドラマスペシャル「最高の結婚」に合流する。(提供:news1)

韓国の新人女優カン・スジンがTV朝鮮の週末ドラマスペシャル「最高の結婚」に合流する。

所属事務所JSピクチャーズは10月30日、「カン・スジンが『最高の結婚』に出演を確定した。11月1日放送の8話から合流し、オム・ヒョンギョンの空席を埋め、活力のある役柄を担う」と明かした。

「最高の結婚」は未婚のスターアンカー、チャ・ギヨン(パク・シヨン)を中心に、それぞれのカップルを通して恋愛と結婚に関する質問を投げかける作品だ。

女優カン・スジンは劇中、ロールモデルであるチャ・ギヨンに憧れる新入ADナ・ミンジュ役で出演、ハツラツとした魅力を見せる予定だ。

カン・スジンは「素晴らしい先輩方と演じることができ、光栄で幸せだ。初作品となるため、至らない点も多いが、御手柔らかに見ていただき、激励していただけるとうれしい。ベストを尽くし、女優として一段階成長する姿を見せられるよう、努力する」と覚悟を決めた。

事務所関係者は「カン・スジンはAD役として、現場スタッフを観察しながらキャラクター研究に励むなど、演技への情熱を見せている。成長段階である新人女優カン・スジンを応援してほしい」と伝えた。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング