「f(x)」ソルリ、3か月ぶりに公の場に登場

Wow!Korea / 2014年10月31日 16時40分

ソルリ(f(x))は31日午後、ソウル・往十里CGVで開かれた映画「ファッション王」マスコミ配給試写会及び記者歓談会で「来てくださってありがとう」と感謝の気持ちを伝えた。(提供:OSEN)

ガールズグループ「f(x)」メンバーで、活動休止を宣言していたソルリが、3か月ぶりに公の場に姿を現した。

ソルリ(f(x))は31日午後、ソウル・往十里CGVで開かれた映画「ファッション王」マスコミ配給試写会及び記者歓談会で「来てくださってありがとう」と感謝の気持ちを伝えた。

さらに「ウンジン役のソルリです。こうして集まってくださり感謝しています。映画も楽しんでいただけたでしょうか」とし、「大目に見てもらえたらうれしいです」と述べた。

ソルリは劇中、成績のために美貌を捨てた全校1位のクァク・ウンシンを熱演している。

映画「ファッション王」は、ファッションに目覚め、この世で一番かっこいい男になると決心した“パシリ”ウ・ギミョンの人生をかけた挑戦を描いた作品。韓国で11月6日公開する。

韓国芸能ニュースのワウコリア

トピックスRSS

ランキング